スプスプさんの講習01

c0069757_23275184.jpg
9月9日金曜日、スクラップブッキン協会主催のスプスプさんの講習に参加してきました。
憧れのスプスプさんが大阪で講習をしてくださるので、どうしても行きたかったので、 仕事がかなり忙しい中、無理矢理休みをもらいました。

今回のテーマは「エンベロープを使った12インチ見開きレイアウト」〜テーマは「Thank you」〜(今気づきましたが「Thank you」をすっかり忘れてます(汗))
『2005年9月9日に作るレイアウトのエンベロープの中身は2009年9月9日(9が3つそろうからThank You=テーマ)まで封印します。透明な封筒の中に写真や手紙など入れてタイムカプセルにしようと考えています。』ってことは、私は大切なテーマを落としているって事かも・・・!

まあ、気分を取り直して・・・。
見開きページの作り方・切り文字やペーパーの使いきり方などを教えてもらいながらの、作業でした。
考えてみると、見開きページを作るのは久しぶりでした。
写真を2ページにつなげることにより、見開きの関連性をつけてもおもしろいと言われ、やってみたかったのですが、考えたレイアウトでは、メインになる写真をそれに使う事になりそうでした。メインになる写真をつなげるのってどうなんだろうって迷ったので、スプスプさんにアドバイスをもらいました。やっぱりあんまりやらないみたいなんですが、マットを大きくしたり、タイトルをからめたり、アクセントを集めればいいっておっしゃってくださったので、写真をまたがせることに挑戦してみました。
講習に参加すると質問したいと思うのですが、どう質問してもいいのかがわからなくて(実は人見知り)、今までできなかったのですが、最近は、迷ったら質問をしようと考え方を変えました。
おかげで普通に講習を受けるよりも数倍も勉強になります。
スプスプさん、適格なアドバイスをありがとうございます。

今回は、タイムカプセル付きのレイアウトなので、少しでも関連をつけるために、ちょうど10年前の9月の写真を使い、今までを振り返りながら、4年後も楽しく旅行をしている私達でありたいと願うジャーナルにしました。

タイムカプセルの中身は、自分の4年後までを思い描いてみました。年令を考えるとちょっと怖いのですが・・・。
これは、また4年後にみんなで集まって開封しようとスプスプさんがおっしゃってくださったので、楽しみ〜。それと同時に、自分が思い描いてる自分になれるように頑張らねばと思いました。
(ってそんなにすごい事は書いてないんですけどね〜。)
[PR]
by teruteru-jun | 2005-09-11 23:38 | Event
<< スプスプさんの講習02 グリッター(パンチでぬいたもの... >>