SBX2 〜Final クロップパーティ中のコンテスト〜

今回は12インチレイアウト「仲間」がテーマで、あらかじめ自宅で作ってきて、それを実寸カラーコピーして参加するコンテストでした。

はり出されたレイアウトは50点ぐらい。みんな素敵で折角会場内にいるんだから、実物を見たかったです。私は独身なので、仲間っていうと自分の友達しか浮かばないのですが、お子さんをお持ちの方はやっぱりお子さんのレイアウトが多くて、お母さんって本当に子供が一番なんだな〜って変なところで感心してしまいました。やっぱりスクラップブッキングは愛情がないとつくれないですからね〜。
こんなに素敵なレイアウトを作ってもらえる子供達ってうらやましいな・・・。

コンテストの結果なんですが、私は参加賞でしたが(笑)、お友達が2位に入選しました〜(パチパチ)。写真を撮るのがとても上手な友達で、表情が生きた写真を撮ります(私も撮ってもらった写真をもらったりするのですが、すごい自然な写真で表情があり、いつも嬉しくなります。(アップは耐えかねるので、これで美人だったらな〜。))。そしてその表情のある写真がいかされたレイアウト。今は、ラブメモ3号に載せるために、メモリーパレットさんに預かられていますが、前夜にゆっくり見せてもらっていたので、ラッキー♪。いつもラブメモを手にすると、友達の作品を見つけては自分の事のように喜んでいた私。次回も楽しみです。本当におめでとう〜。

今回も2日間、とても楽しかったです。前回は講習をいれすぎて、バタバタしていたので、今回は1日に1講習ずつ。熱もあったので、ちょうどよかったかも。

お話をさせていただいた方、アルバムを見えていただいた方、本当にありがとうございました。



c0069757_22573228.jpg
参加することに意義がある!!
仲間=友達?その微妙なニュアンスの違いもよくわからないまま、テーマ選び。最初、旅仲間のレイアウトを作ろうかと思ったんだけど(お風呂上がりの浴衣姿でみんなで写っている写真がお気に入り)、でもこれ、皆に見せたら、怒られそうな気がして・・・・(笑)。
結局、コンテストの内容が発表されてから集まった友達との写真にしました。
今回の集まりは、友達が石切さんの近くにカフェをオープンしたので、そのお祝をかねて、お店に集まったので、主役はカフェ(笑)。
友達も友達のお母さんもデザイナーなので、そのセンスの生きた素敵なカフェです。
メニューは、有機・無農薬・減農薬栽培の野菜や自然素材にこだわった料理。そぼくな感じの味がなんとなく懐かしさを感じます。
私達はランチメニューを食べた後、ケーキもいただきました。私はベイクドチーズケーキ。濃厚で美味しかった♪
そして友達が頼んだにんじんケーキ(卵・乳製品を使わず、甘味には、米あめやメイプルシロップ、てん菜糖を使用したもの)も少しいただきました。私は自分の頼んだチーズケーキよりこの懐かしいような味のするにんじんケーキが気に入りました。どちらにも付いていた豆乳のアイスクリームもとてもGOOD!にんじんケーキには飾りに小さなにんじんがついていて、これも可愛い。

店内はオシャレだけど、くつろげる空間だし、食器も手触りのいい焼き物を使ってます。オシャレな外観や内装から、若いお客が多いのかと思ったら、石切さん参りの帰りの老夫婦なども入れ代わり利用されています。老若男女を問わず、くつろげるお店です。

友達は土曜日ぐらいしかお店に出れないようですが、よかったら、お近くにお寄りのさいは、覗いてみてください。

coma cafe
[PR]
by teruteru-jun | 2005-11-21 00:31 | SBX
<< ユキちゃんの講習会 SBX2 〜その4 miyuc... >>